言霊 天国言葉と地獄言葉 その3

 

『言霊 天国言葉と地獄言葉 その3(全3話)』

 

時々、紹介しています小林正観さん

2011年10月に63歳でお亡くなりになっています。

 

亡くなる前の数年間、私は群馬県赤城の「赤城正観荘」や静岡県伊東の「伊豆正観荘」での合宿、京都市や名古屋市での茶話会、国内ツアーのほとんどに参加していました。

 

その正観さん、人に「うれしい・たのしい・しあわせ」と喜ばれる存在になろうと唱え(宗教者ではない)、正観さん自身も、日々、実践をしていました。

 

現在の私も、常に『天国言葉』を実践して使用しています。

 

これは、約2年前の全3話からなる投稿です。

 

 

〜私流の『天国言葉』の語呂合わせ〜

 

 

嬉しい 楽しい 幸せ 大好き 愛して 安心 大丈夫!

 

わかるよ なるほど そうだよね!

ゆったり らくらく 心地よい!

出来るよ 簡単 やってみよー!

いいね とっても おもしろい!

今日もついてる絶好調――――

 

 

大きな声で叫んでください。。。

 



  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事