メルマガ登録ランディングページ

 

このメール講座を受講すると、

「売上アップ」「社内コミュニケーション向上」「プライベートの充実」が手に入り、

”頑張らなくても”
経営がうまくまわる

ようになります!

 

 

 

こんにちは!
自由で頑張らない経営術
社長革命の後藤一敏です。

 

 

このメール講座では、

・忙しい
・大変だ

と思われがちな、
経営の常識を覆す

 

数人規模の中小企業・経営者でも当てハマる

”自由で自分らしく”
”社長の在り方”ですべてが変わる

頑張らない経営
知識・ノウハウを公開しております

 

 

メール講座登録で2大プレゼント!

 

15秒でわかる!”社長の経営者タイプ無料診断”

 

経営者のタイプによって成功パターンが変る!

「本田宗一郎」「稲盛和夫」「孫正義」…

日本には名の知れた経営者がいますが、それぞれにまったく違った本質を持っています。

そして、それぞれのタイプに合わせた成功への道筋というものが存在します。

 

あなたがどの経営者タイプかを知ることで、

・長期的に残る会社の経営方法

・優秀な社員の育て方、正しい導き方

を理解することができます。

 

 

 

経営者タイプ別 -社長革命-マニュアル

 

進むべき道を示した地図が手に入る!

自分の経営者タイプを知ることは、今いる現在地を知ること。

 

そこから、

「どの道をどのように進めば、最短で成功ルートを辿ることができるのか?」

一番知りたいところだと思います。

 

社長革命のメール講座では、経営者のタイプに合わせた、

具体的なステップや方法論をお伝えしていきます。

 

ぜひ人生のグーグルマップとして活用してください!

 

 

  

他にもメール講座の中では

続々プレゼントを公開してまいります。

 

 

 

メール講座内容

1年間で下記の内容をお送りします!

 

1.”頑張ってはいけない”会社で成功する

2.売上げを上げるためには「売ってはいけない」

3.「マニュアルはいらない」で生涯顧客をつくる

4.ファンをつくる「効率は上げるな」とは?

5.目標を達成するために「目標は立てるな」

6.「客は断れ」で上質な顧客を集める

7.

8.

 

*内容は一部変更される場合があります

 

メール講座をしっかり学びを続ければ
必ず自分らしく自由で頑張らない経営が可能になる内容です。

 

 

私が30年間、社長業を営み、

一時期は5億円もの借金がある中で

ひたすら毎日経営をし続けた結果、
奇跡の回復を遂げた方法。

 

何回も失敗を繰り返しながら、
一番有効だと確認できた
経営戦略を誰よりもわかりやすくお伝えいたします。

 

 

 

”頑張る経営”はもう時代おくれ

現在、「経営の在り方」というのは大きな変化のタイミングにあります。

 

私が現役のバリバリの営業マンだった高度経済成長の時代、

自動車のセールスマンは「個別訪問地域ローラー作戦」、「夜討ち朝駆け」は当たり前、

「気合と根性で売ってこい!」と、私もよく言われましたし、それが当たり前でした。

 

しかし現代は、経済の低成長と人手不足でそんなに人と時間の余裕はありません。

自動車ディーラーでも自宅訪問はせず、ショールームでお客様をお待ちする店舗が

あたり前になってきています。

 

そんな時代にもかかわらず、昔のままで少しも進歩や発展がないままの営業を

行われている企業もあります。

 

私の会社にも、

「社長さんいらっしゃいますか?」

「○○会社の**といいます、この度この地域担当になりましたのでご挨拶です」

「先日お送りした資料ご覧いただけたでしょうか?」

 

とひっきりなしにかけてくるような営業電話が今だに多くあります。

 

おそらくこの裏側では、

「今日何件電話した?まだ足りん!」

「断られた数が多いほどいいのだもっと頑張れ!」

「お前は成約率が悪い、もっと電話ロープレ練習しろ!」

という声をかけられているのが目に浮かびます。

(よーく聞き入っていると、奥で沢山電話かけている声が聞こえます)

 

 

昔のように新規開拓がどんどんできた時代は終わったのです。

 

今は、新規客の獲得のエネルギー獲得コストはとても大きく、

「営業=辛いし嫌だ」

の原因にもなっています 

 

その中で会社が生き残っていく方法は、

既存客にフォーカスして固定客化、ファン化することに集中することなのです。

 

お客様がファン化すると、販売すること自体が感謝され、

そのことが営業マンのモチベーションUPにもつながります。

 

さらにそういったお客様は、顧客の紹介にもつながりますし、口コミも広がり、

社内に良い波動が生まれ、善循環が生まれて自然と新規客も集まってきます。

 

こういった良い循環をつくり出す方法は、

・IT環境を駆使してたホームページ

・システムを使ったマーケティングオートメーション(MA)

・フェイスブックやYouTubeなどのSNS

・ニューズレター

などなど、今の時代ならではの”顧客との絆づくり”というものがあります。

 

また社長の得意分野に合わせた事業戦略、会社運営、社員スタッフの個性に合わせて、

経営をすることで、秘められた実力が発揮され仕事自体が楽しくなります。

 

つまり、『仕方なく頑張る経営』の時代は終わり、

『頑張らない経営』で社長も社員スタッフも楽しい人生がおくれる時代がきたのです。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加