お金持ちと貧乏人

 

『お金持ちと貧乏人』

今、あることに注目し感謝すると視界が開けて人生が楽しくなる

 

 

 

以前、こんな言葉を見つけた。

ドンピシャと思った。

 

小さなことをお金持ちは、大きく喜ぶ。
小さなことを貧乏人は、大きく腹を立てる。

 

自分の会社は、【立地が悪い】【人材がいない】【設備が無い】【業界が斜陽だ】

 

自分に無いものばかり見つけて不満を言うより、今あるもの。。。

社員スタッフ、商品、技術、お客様に感謝する!
どんな些細なことでもいい。。。

 

 

朝礼でのGOOD&NEWが、なかなか出てこない人がいる。
例えば「今日はお天気がいい」、「今日は〇〇曜日で明日は定休日」でもいい。

 

でも、大いに気分がよくなる!

 

“常に良いところを探そうとする” この脳の働きがとてもいい!
この脳がやがてお金持ちに導くのです。

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事