神様はどこにいるのか?

 

『神様はどこにいるのか?』

 

神社の話です。

 

 

綺麗な鏡をのぞくと、そこに写るは自分の顔。
神社のご神体は丸い鏡。

 

鏡は、ひらがなで書くと ”か・が・み”
真ん中の (我)”を抜くと かみ(神)

神様は、実は自分。。。

我欲を抜き、見栄や外聞をなくすと、神社はそのことを教えてくれている。

 

 

面白いのは、中国伝来の漢字「鏡」では、わからない!
日本独自の『ひらがな』でみると、分かります。
日本の誇り、神社はすごい!!

 

ありがとうございます。

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事